湖にシンガポール希少鹿の死体(?)発見!

4月16日夜、Mandai付近の湖で、Sambar鹿の死体と思われる物が発見された。

死体であればかなりの臭いがすると思われるが、雨でかき消され、よく分からなかったという。

動物学者によると、2010年時点で、シンガポール内でSambar鹿は20匹もいない、希少な鹿なのだという。

Zoologists in 2010 estimated that there are fewer than 20 Sambar deer in Singapore http://bit.ly/2oEwN1k

Stompさんの投稿 2017年4月16日

相当希少な鹿みたいだね。自然界の中で今回のように水の中に遺体があることは珍しいことではないのだろうけれど、希少な種がまたしても一匹減ってしまったのかと思うとさみしい気がするね。

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

えっ!?シンガポール渋滞の列でドア全開のタクシー!

Next Story

超ビッグ!シンガポールモンスター幼虫発見される! 幼虫の運命や如何に?

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 他人の家を徘徊して写真を撮る男!

家の周りを徘徊し、写真を撮る不気味な男! Bedok North の家のリビングルームで家族とくつろいでいた女性は、誰かが自分の家の外廊下をうろうろと徘徊していることに気が付いた。 そして、持っていたスマホを構える男。

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

ABAセラピストがまさかの虐待行為! 自閉症及びADHDを患っている男の子の両親が衝撃的な場面が映し出された映像をインスタグラムに公開し、大きな反響を呼んだ。 投稿された長さ40分ほどの映像には、家に派遣されたABAセラ