ショッキング!シンガポールバイクがバスの下敷き! バイク運転手が死亡。

5月6日昼過ぎ、Rochor Canal Rdで、バスとバイクが衝突し、バイクの運転手が死亡する事故が発生した。

ROADS.sgに投稿された動画によると、事故直前、52歳の男性が運転するバイクはかなり不安定な状態でバスのすぐ近くを走行していたという。バスが右折したその時、バスとバイクは衝突。転倒したバイク運転手とバイクが右側後部のタイヤの下敷き状態となった。しかも約1分間もの間、下敷きのまま放置されてしまったのだという。バイク運転手はその場で死亡が確認された。

57歳のバス運転手は不注意運転の疑いで逮捕された。詳しい調査は現在続行中だ。

Shortly after impact, the right rear wheel of the bus rolled over the motorcyclist and his vehicle.

http://bit.ly/2qfBG2Q

Stompさんの投稿 2017年5月7日

不幸なアクシデントだったね。バイクがちょうどバスから見て死角のところにいたのかもしれないね。1分間も下敷き状態って…どうして即座にバスをどかすことができなかったのだろう?これ、そうとうグロイ動画だろうから、偶然に見てしまったりしたら嫌だなぁ…!

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール大型火鍋屋 さんの鍋がすごい!

Next Story

もったいない!シンガポール立体駐車場で大量の水流出騒ぎ!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で