シンガポールPanasonicでテロを想定した訓練実施!

5月16日、Panasonic Appliances Refrigeration Devices Singaporeで、テロ攻撃を想定した訓練が行われた。

この訓練では侵入者が火炎瓶を天然ガス貯蔵庫に放り投げ、爆発や火災が起きかねないという状況を想定して行われ、対応についての訓練を行った。

万が一の場合には、一人一人が自らの命を守るために行動できるためのスキルを習得しておくことが大切だという。

いざという時にパニックにならないように、日ごろの訓練はとても大切なんだね。避難訓練とか、ついつい面倒だ、って思ってしまいがちだけれど、ちゃんとやらなきゃいけないな、って思ったよ。普段からの心がけが大切だね。

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

日本人シェフのイタリアン「Terra」

Next Story

シンガポール職場でスリップして脳死事故に罰金9万ドル!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど