シンガポール走行中のバスのドアガラスが突然破壊!爆発か!?

5月29日昼ごろ、Tampinesを走行中のバスのドアガラスが突然砕け、破片が飛び散るアクシデントが発生した。

バスが建設現場の横を通行中、突然爆発音のような音がしたかと思うと、バスのドアに大きな穴が開き、ドアステップ付近のあちらこちらにガラスの破片が飛び散ったという。

幸いけが人はいなかった。

Thankfully, no one was injured http://bit.ly/2rdWbwz

Stompさんの投稿 2017年5月28日

バスのステップのところに誰もいなくて良かったね。もしいたとしたらどれほどの怪我になっていたのだろうか?建設現場と小さな爆発音とが何らかの関連があるのだろうか?最近世界のあちこちでテロが頻発しているから心配になってしまうね。

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール46歳女性がネパールで死亡!高山病か?

Next Story

シンガポール客4人組 請求書トラブルの末深夜のレストランで大暴れ!!!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 他人の家を徘徊して写真を撮る男!

家の周りを徘徊し、写真を撮る不気味な男! Bedok North の家のリビングルームで家族とくつろいでいた女性は、誰かが自分の家の外廊下をうろうろと徘徊していることに気が付いた。 そして、持っていたスマホを構える男。

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

ABAセラピストがまさかの虐待行為! 自閉症及びADHDを患っている男の子の両親が衝撃的な場面が映し出された映像をインスタグラムに公開し、大きな反響を呼んだ。 投稿された長さ40分ほどの映像には、家に派遣されたABAセラ