シンガポール男女仲のもつれでナイフ振り回し! 双方の言い分は?

6月10日、Ang Mo Kioのエレベーターの中で、24歳の女性が元彼氏にナイフを振り回し、腕などに怪我を負わせる事件が発生。

この女性は被害男性の子供を妊娠中だった。

女性曰く、男は妊娠が分かったとき、最初は元気な子供を産んでほしい、と言ったものの、実は妻子持ちだったことが判明。後になってからやっぱり子供は堕ろして欲しいと言い出したのだという。

エレベーターの中で顔を合わせると、男性は女性の腹部を蹴るなど暴行を始めたのだという。女性は自分の身を守るため、ナイフを振り回したのだと主張している。

しかしながら男性側の言い分とはかなりの食い違いがあるようだ。

The accused speaks up. http://bit.ly/2sw4TqL

Stompさんの投稿 2017年6月12日

うそつきとヒステリックでどっちもどっち、ってやつかしらんね?これから生まれてくる子供がすごく不憫だよ!

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

フィリピン人メイドシンガポールでとばっちり!? 不正送金受け取りで懲役刑!

Next Story

シンガポールハートウォーミングストーリー 高速道路に迷い込んだおじいさんをバイカーが手助け!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為! 被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。 男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。 近くを歩いていた