シンガポールブチ切れ男!いちゃもんつけてボトルで頭を殴る!

6月14日夕方、67歳のGrabCarの運転手が、駐車場で男に行く手を阻まれたといちゃもんをつけられて殴られ、大けがを負う事件が発生した。

40歳代と思われる加害者の男は狭い駐車場内でのすれ違いができないと言って突然被害者の男性に食って掛かり、エアフレッシュナーのボトルで男性の頭を何度も殴ったという。

事件の一部始終は駐車場に備え付けの防犯カメラに記録されていた。

男性は頭に裂傷を負っただけでなく、脳内に血腫ができている可能性もあるとのことでしばらく入院して経過観察せねばならないのだという。

男性の妻は現在病気を患っており、男性が看病をしていた。自分が入院して世話が出来なくなってしまい、妻の事が気がかりでならないのだそうだ。

67-year-old GrabCar driver punched and hammered with air freshener bottle after man accuses him of blocking the way http://bit.ly/2swtBap

Stompさんの投稿 2017年6月16日

何で大の大人がそんなことで突然キレて暴力をふるうのだろうか?被害を受けた人はとんだとばっちりを受けてしまったね。奥さんの事も気掛かりでならないだろうね。気の毒だよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

24時間で何人と出来る!?シンガポールビックリ世界記録!!! 実はデマだった。

Next Story

3年間タクシー運賃支払いをごまかし続けた29歳女に罰金8000ドル!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で