シンガポール元妻の留守を狙って小切手盗難!ちっとも懲りない元夫!

元妻の小切手やブランドバッグを盗み、不正に大金を受け取っていた40歳の男に懲役4年が言い渡された。

2013年末、元夫婦は同じフラットで別々の部屋を借りて暮らしていたという。男は内緒で元妻の部屋の合鍵を作り、彼女が海外へ外出中に部屋に忍び込み、2種類の小切手を盗み取った。

そして金を受け取り、一つは高利貸しで作った借金の返済のため、もう一つは中国にいるガールフレンドに貢ぐために使ったという。

元妻は帰国後、小切手が紛失していることに気が付いてが通報はしなかった。しかしながら当初は、二人の間の子供のためにも大ごとにはしなかった。元夫も一部の金を元妻に返金していたのだそう。

しかし3年後、元夫が元妻の高級ブランドバッグ数点、合計約25000ドル超分を盗んでいたことが判明。元妻は元夫を訴え、逮捕されるに至った。

元奥さんの方もまさか、と思っていたのだろうけど、合鍵なんて作らせちゃだめだよねぇ…ちょっと不用心だわね。一回目の時にせっかく大ごとにせず、寛大な対応を取ってもらったのに、元夫ったら、全く懲りてなかったのね。しょうもなーーーい!

http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/man-jailed-for-forging-s-640-000-worth-of-cheques-stealing-ex-8951816?cid=FBcna

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ