シンガポール義理親子の間に一体何が!?義理父が義理息子を刺殺!!!

7月10日午後、Boon Tat Streetの路上で38歳の男性がナイフで刺されて死亡する事件が発生した。

男性を刺殺したのはこの男性の義父である69歳の男性。

Horrible.

Mr Vinnie Ang, who works at A Poke Theory said he tried to help the victim, but the older man pushed him…

Posted by Singapore Matters on Monday, July 10, 2017

 

ニュースによれば、”義理の息子をそのまま死なせてくれ。私はもう年だ。刑務所に行くのは怖くない。”

などと言いながら、血の海の中でうつぶせに倒れている被害者の傍でナイフを持ちながら立っていたのだという。

被害者は搬送先の病院で死亡が確認された。

加害者は殺人の疑いで逮捕された。11日に公判が行われる予定だ。

義理の親子の間に一体何があったのか?死刑を承知の上で刺し殺したみたいだから、相当な「何か」があったのだろうね。公判では事件の背景や動機をもう少し詳しく知りたいところだね。

Suspect in Boon Tat St fatal stabbing: ‘Don’t help him. He’s my son-in-law. Let him die’ http://bit.ly/2sFNb0N

Stompさんの投稿 2017年7月10日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

食べるだけで健康になれる?ヘルシーカフェ「Santap」

Next Story

シンガポール理想の結婚相手はどうやって見つける? オンライン利用の独身者急増中!!!

Latest from シンガポールニュース