"> シンガポールHour Glassの女性経営者、元夫への中傷メールで再告発される!!! | ハロアジはシンガポール情報 サイトです。

シンガポールHour Glassの女性経営者、元夫への中傷メールで再告発される!!!

有名な上場企業であるHour Glassの創始者である72歳の女性経営者が、度重なる裁判所からの注意を無視して元夫に中傷メールを送り続け、告発されている。

この夫婦は2010年に40年以上の結婚生活にピリオドを打った。

元夫が元妻を告発するのはこれで3回目。

元妻はこと元夫の韓国人愛人の事となると頭に血が上ってしまうらしく、何度も中傷メールを送りつけてしまうのだという。

1度目の告発では謝罪、2度目は罰金を支払った。

しかしながら彼女は懲りもせず今回は10か月の間に1260通もの中傷メールを送ったといい、しかも公判当日の朝にも送りつけていたということだ。

次回公判は今月末に行われる予定だ。前回よりも多額の罰金刑が科されることになると見込まれるが、弁護側はメールの送りつけは特に法律に抵触しないのでは、と言及しているという。

怖い!ものすごい執着心だね!ここまでのことができるってことは逆に言えば離婚したとはいえ、元旦那の事が気になって仕方がないなんだろうね。ある意味愛情の裏返し!?方向性完全に間違っちゃってるけどね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールバーバーミナミ MINAMI のヒゲ剃り気になるのである。

Next Story

都会のオアシス的カフェ「The Providore」

Latest from シンガポールニュース