シンガポールSLEで停車中の車にバイクが突っ込み!!!二人が重傷!

7月24日、SLEで停車中の車に相乗りバイクが突っ込む事故が発生。

公開された動画によると、事故はSLEの最も右側のレーンに白い車が停車しており、そこにバイクが突っ込むことによって発生した。

二人はCertis Ciscoの職員で、仕事帰りの途中だったという。二人共にかなり酷いけがを負った。

特に運転手の21歳男性は衝撃のため空中高く飛び上がり、地面に強く叩きつけられる様子が動画に記録されている。

運転手の男性は膀胱破裂、腕とすねの骨の骨折、出血多量など症状はかなり深刻。脳にも損傷を負っており事故以来意識が戻っていないという。

シンガポールの高速道路は駐停車禁止ではないのかな?バイクの前方不注意も原因の一つだったのかもしれないけれど、普通は一番右のレーンに車が停車してるなんて思わないよね!
それにしても特に運転手の男性のけがはかなり酷そうだね。命が助かったとしても、今後かなり辛いリハビリ生活を強いられてしまいそう。

Both have been warded in the intensive care unit. http://bit.ly/2h4ov0M

Stompさんの投稿 2017年7月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ