ハロアジを代わりに運営しませんか。

シンガポール親子喧嘩か?息子が振り回したチョッパーで父親が怪我! 

8月30日、Tampines Street で、43歳の男が父親をチョッパーで怪我をさせる事件が勃発。

知らせを受けてSCDFが駆けつけると、74歳の父親が路上に倒れていたという。

彼が倒れていた地面周辺は何やら暗い色の液体がまき散らされていたのだそう。

その近くで息子が警官にに取り押さえられた。

被害を受けた父親は搬送時、意識はあったという。

息子は危険品を使用した傷害の疑いで逮捕された。 

「黒い液体」って何のことだろう?もしかしてガソリン?もっともっと悲惨な結末を迎えた可能性だってあったわけだね。怪我の具合はどうだったのだろうか?実の親子で相手に重傷を負わせるほどの喧嘩になるって…一体何を揉めていたのだろうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ