シンガポールネット情報 間違いにはご用心!

最近フェイスブックに衝撃的な映像が出回っている。

ある老人がHDBフラットの洗濯棒に衣服が引っかかった状態でぶら下がっている!そして間もなくSCDFが駆けつけて彼を救助する様子が撮影された動画だ。

この動画は今年9月30日に撮影されたもの、ということで出回っているのだが、

実際のところこの一件は昨年の7月に発生したものなのだとか。

情報の真偽をチェックするためにも、疑わしい動画はオンライン上にアップロードする前に確認のため、Stompなどのサイトに情報提供してほしい、との事だ。

ネット上に情報が上がっていると、読者側はあたかもそれが事実かのようにうけとってしまうよね。それが間違った情報なのかを自分で判別するのは難しいと思う。この情報、どこまでが本当なのか?って疑い始めたらキリがなくて、今度は逆に何も信じられなくなってしまいそうだね。

Fake news alert. http://bit.ly/2hMMDFW

Stompさんの投稿 2017年10月3日(火)

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールHDBの中で違法風俗店経営!?

Next Story

シンガポール女性経営の屋台主に暴言投げかけまくりの男!!! 

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど