シンガポール  下着泥棒の決定的瞬間!

下着泥棒の決定的瞬間を防犯カメラが激写!

ここ数か月、干してあったブラジャーなどの下着がしばしば無くなってしまうことを不審に思った住民が、密かに周辺に防犯カメラを設置した。

その映像に残されていたのは、ある男が下着を持ち去る決定的な瞬間だった。

男は辺りを見回して誰もいないことを確認すると、おもむろにブラジャーに手を伸ばし、ブラジャーを掴みとって持ち去ったのだ!

被害者の女性の話によれば、下着が無くなってしまったのはこれで4、5回目位との事。男もどこか手慣れた手付きだった。

女性はこの映像を警察に提出したのだそうだ。

これは、嫌だね!密かに防犯カメラが設置されてたなんて夢にも思わず、きっとここなら大丈夫だって味を占めて何度も何度もやってたんだろうね。
泥棒をしないまでも、干してある下着をついつい見入ってしまう人は多いみたいだから、できれば下着は室内で干すとか他人の目に入らないように工夫して干すなどした方がいいかもしれないね。

Woman installs camera outside Bedok Reservoir Road flat after around five of her bras went missing. Here's what was recorded…

https://goo.gl/UHK3iy

Stompさんの投稿 2017年10月10日(火)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール ケーキに異物混入!!!

Next Story

シンガポール 兵役逃れの弁護士息子に懲役12週間!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 覗き見を繰り返していた男に有罪判決!

様々な場所でのぞき見動画を撮影していた男に有罪判決! 当時16歳だった男は教会キャンプやMRT車内、学校の女性用トイレなど様々な場所で女性のプライベートシーンを密かに撮影していた。 そしてその動画を何度も何度も見返しては