キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

シンガポール 少年に人種差別の言いがかり、20歳女にSDO処分!

13歳の少年に突然言いがかりをつけ、殴りかかった20歳の女に1週間のshort detention order (SDO)が言い渡された。

この女は今年3月、学校近くで母親を待っていた13歳の少年に対して人種差別的な言いがかりをつけ始めたという。

少年は女の言うことを無視してその場に立っていたという。

すると、2階から罵声を浴びせていた女は階下に降り、少年のところへ行き、持っていたプラスチックボトルで彼の顔や背中を数回にわたって殴ったのだという。

偶然近くにいた彼の学校の先生が駆けつけたため、女はその場から逃走した。

後に現場に来た母親が警察に通報した。

逮捕された女は後に謝罪文とともに318ドルの賠償金の支払いを申し出たというが、少年の父親はそれを拒否したとの事だ。

何なの?この女の人?男の子はただ立ってただけで人種差別発言なんてされたら嫌だよね!
徹底無視してもどんどん言いがかりをつけてきて殴りかかってくるなんて最悪。

The woman slapped the boy in his face at least five times and bit his back. Read the full story here: http://bit.ly/2kLLzDx

Stompさんの投稿 2017年10月12日(木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ