シンガポール いきなり見知らぬ人にいちゃもんをつけられたら?

10月21日午前、Keong Saik Road沿いにあるパン屋前で、39歳の女性が通りすがりの女にいきなりいちゃもんをつけられたうえ、怪我を負わされる事件が発生。

被害者の女性はスマホのGPS機能を使ってパン屋の場所を検索しながら歩いていたところ、突然後ろから怒鳴り声が聞こえてきたという。

驚いて後ろを振り向くと、50歳代くらいの女がいちゃもんをつけてきたのだそう。

彼女が無視して通り過ぎようとすると、女は暴言を吐き始め、顔を殴り、腕を思いっきりひっかいてきたのだとか。

腕にはひっかき傷が残った。

女性は警察に通報。

何の心当たりもないのにこんなひどい目に遭わされて最悪の思いをした、と被害者の女性は嘆いているのだとか。

何なんだろうね?変なおばさんだね。ただいちゃもんつけられるだけでも嫌な気分になるのに、怪我までさせられたら我慢ならないね!
そのおばさんもどうしてその女の人に食って掛かったのだろうか?

We've all heard of road rage, but this seems like a case of 'walk rage'. Why does this woman have no chill? Read the full story here: http://bit.ly/2gD6aIZ

Stompさんの投稿 2017年10月23日(月)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール商品トラブル! 中古品の保証はどうなってるの?

Next Story

シンガポールクボタ企業 長澤まさみ様のCMがキツイ件。

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 警察官なりすまし詐欺!

警察官になりすまして詐欺行為! 被害者は警察官だという男から電話を受け、SNSで互いに繋がるようになった。 その際、相手は警察官の身分を証明する書類(偽)を提示してきたのだそう。 そしてそれを使って家族構成や銀行口座番号