シンガポール元OCBC行員、書類偽造で告発!

11月9日、元OCBCの行員が、住宅ローンの書類を偽造したとして告発された。

30歳の男は、2014年からの約1年間の間で、顧客11人分の書類を偽造。審査が通るよう、収入を嵩増しして申請するなどした。

又、偽造の承認状や振込払い証明書まで発行していた。

被害総額は7700万ドルに上るという。

https://media.giphy.com/media/xUOxfiWCiZ40llMy5i/giphy.gif

自分の業績を上げるためにでっち上げでもしたのかな?嘘をついてもいつかはばれてしまうのにね。ご愁傷様です。

The accused also allegedly inflated the applicants' salaries so their loans would be approved. Read the full story here: http://bit.ly/2ArmIIa

Stompさんの投稿 2017年11月9日(木)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール超キケン! 過充電のe-スクーター爆発炎上!4人怪我!

Next Story

シンガポールは世界第4位! 旅行者の人気行先ランキング

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 警察官なりすまし詐欺!

警察官になりすまして詐欺行為! 被害者は警察官だという男から電話を受け、SNSで互いに繋がるようになった。 その際、相手は警察官の身分を証明する書類(偽)を提示してきたのだそう。 そしてそれを使って家族構成や銀行口座番号