シンガポール交通事故! 歩行中の高齢者をタクシーが撥ねる!

11月10日午前、Choa Chu Kangの交差点でタクシーが86歳の老人を撥ねる事故が発生した。

歩行者の老人が青信号で横断歩道を渡っていたところ、左折してきたタクシーと接触。

撥ねられた後、老人は路上に倒れこんだ。

駆けつけた救急車で病院へ搬送された。意識はある状態だったという。事故について現在詳しく調査中だ。

タクシー運転手がちゃんと前を見ていなかったのだろうね。ルールを守って全く普通に歩いているだけなのに、こうやって不注意の車に巻き込まれてしまうこともあるんだよね。運が悪かったというしかないのか?
撥ねられた人、搬送された時は意識があったみたいだけど、年齢が年齢なだけに心配だね。怪我が大したことなければよいのだけれど。

How did the cabby not see him? http://bit.ly/2jqsxCd

Stompさんの投稿 2017年11月13日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。