シンガポール動物虐待? 頭部にプラスチック容器の猫

12月11日、Eunos Roadで頭部にプラスチック容器が入り込んだ状態の猫が発見され、The Society for the Prevention of Cruelty to Animals (SPCA)に連絡が入った。

早速スタッフが現場へ行き、その猫に近づこうとしたが、猫は苦しそうにしながらもその場から逃げてしまった。しばらく後に網を使って捕獲された。

捕獲された茶色の雄猫は右前脚に容器を取ろうともがいたときに付いたとみられる傷があったほかは、特に大きなけがはなかったという。

頭部の容器は取り除かれ、消毒し、マイクロチップを装着した状態でまた元の場所に戻されたのだそうだ。

まず窒息しなかったのかな?ととても心配したのだけれど、それはなかったみたいで良かった。
もしかすると猫が自分で容器に頭を突っ込んでしまって取れなくなってしまっただけかもしれないけれど、もし人間の仕業だとしたら許しい難い虐待行為だね。

Who would do something like this? http://bit.ly/2Cpf9n6

Stompさんの投稿 2017年12月14日(木)

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール未成年に性的言い寄り男に懲役6か月!

Next Story

シンガポール万引き! CCTVが捉えた決定的瞬間!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 盗撮を繰り返した当時中学生に有罪判決!

学校内外で盗撮を繰り返していた当時中学生の男子生徒に有罪判決! フィリピン出身でシンガポール永住権を持つ当時14歳の男子生徒はクラスメイトやMRT車内にいた女性の盗撮を繰り返していたのだという。 そしてその動画をアプリを

シンガポール ベンチ上で男性の変死体発見される!

6月30日朝、Bedok Northにあるベンチの上で男性の変死体が発見された。 58歳男性の遺体はベンチに横たわった状態で発見され、駆け付けた検死官がその場で死亡を確認した。 男性の遺体が撤去されるまで周辺は立ち入り禁

シンガポール 危険すぎる洗濯物⁉

もし落ちたら超危険! HDBの窓から出た竹製のポールにひっかけて吊るされていたのは何と!オフィスチェアだった! Tanjong PagarのTown Council がその住居の住民に注意をしてくれたので、もうすでに椅子