シンガポール機密情報漏えい男に罰金2000ドル!

公職守秘義務違反の疑いで、Housing Boardの職員である25歳の男に対し2000ドルの罰金刑の支払いが言い渡された。

この男は今年5月末から7月までの間、出会い系サイトで知り合い親しくなった29歳のジャーナリストの女性に様々な機密情報をリークした。

話を聞いた女性が自分が知った情報を記事として掲載しても良いか?と尋ねると、男はそれは止めてほしい、と答えたという。

しかし、6週間後、女性が機密事項を含んだ内容の質問メールをHousing Boardに送ったため、情報漏えいが発覚。警察に被害届が提出された。

いくら相手が親しくても、職業がどうであろうと、機密の情報を漏らしてしまうのはまずいよね。ちょっといい情報を教えてあげればムフフな事でもあるとでも思ったのかしらね?
その情報を元に質問メール送りつける相手の女性の行動も如何なものかと思ったよ。

They met through dating app Coffee Meets Bagel and subsequently communicated over Whatsapp. They met as friends every…

Stompさんの投稿 2017年12月19日(火)

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール窃盗事件! 二人組の男がカバンから財布を抜き取り!

Next Story

シンガポールPIEで車10台以上の多重事故発生!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール ビジネス街でカーチェイス!

ビジネス街でカーチェイス!巻き込まれた人がケガ! 9月24日、Central Business District (CBD)を巡回中の警察がフロントバンパー無しで走行中の車を発見。 警察官がその車に近づき、運転手に車から

シンガポール 職権乱用警察官に懲役刑!

自分の地位を乱用して複数の被疑者女性と性的関係を持った警察官に懲役刑! 32歳の男は昨年、窃盗の疑いで取り調べ中だった女性に対し、彼女が勤務中の会社に窃盗の話をバラすと嘘をついた。 男は女性を立体駐車場に連れて行き、ここ