シンガポールの常識は通用しない!? 国外での給油にはくれぐれもご用心を!

シンガポールのガソリンスタンドでスタッフにガソリンを入れてもらう場合、運転手がもしその場を離れたとしてもスタッフがちゃんと入れておいてくれるものと信じて疑わないだろうが、国外に行った場合にはそうもいかない場合がある。くれぐれも注意が必要だ!

公開された動画では、スタッフに給油を頼んでその場を離れたその途端、そのスタッフがバケツにガソリンを入れ、そのバケツの中のガソリンを別の車に給油するという目を疑うような光景が映し出されていたのだ!

その動画がいつ、どこの国で撮影されたものかは定かではない。

つまり、お金だけ払わされて肝心のガソリンは別の人の車に、ってことなんだよね!これは腹立つわ!
ホント、思いもつかないようなことをする人が存在するんだよね。くれぐれも気を付けなければいけないね!

The attendant was seen grabbing a bucket and filling it up with petrol that was meant for the driver's car. http://bit.ly/2E8zv45

Stompさんの投稿 2018年1月4日(木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。