シンガポール置き忘れの財布を着服女に懲役14週間!

置き忘れの財布を着服し、逮捕の際に抵抗して警察官に怪我を負わせた49歳の女に14週間の懲役刑が言い渡された。

2017年1月、49歳の看護師の女はJalan Bukit Ho Sweeにあるコーヒーショップの椅子の上に財布が置き忘れてあるのを見つけ、そのまま持ち帰った。

財布の中には現金と小切手が合わせて2700ドル分入っていた。

女は中にあったIDカードやクレジットカードなどを54歳の知人男性の元に郵送し、数日後、小切手を払い戻そうとしたけれど支払いを拒否された。

知人男性が銀行側に支払いに応じないように予め連絡を入れていたからだ。

一方、警察がコーヒーショップのCCTVカメラの映像を元に女の身元を割り出し、事情聴取すると、彼女は警察官の手に噛みつくなどして抵抗した。

女は過去に父親から虐待を受けた過去があるといい、現在も精神疾患を患っているのだという。

そうね、置き忘れた財布を見つけたらまずはお店のスタッフに伝えなくちゃ、だね。誰も見ていないからって(CCTVはしっかり見てたけど)自分のものにしちゃダメだよ!
だけど、この人、何でわざわざ財布の中身を知り合いに郵送したのだろ?ここら辺の行動が意味不明だわw

http://www.straitstimes.com/singapore/courts-crime/jailed-for-pocketing-27k-in-cash-cheque-found-in-wallet?utm_campaign=Echobox&utm_medium=Social&utm_source=Facebook&xtor=CS1-10

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。