シンガポール ボイドデッキのごみの山から火災発生。

1月30日夜、Bedok North AvenueにあるHDBのボイドデッキで火災が発生。

SCDFが現場に駆けつけ消火活動を行い、火は消し止められた。けが人はいなかった。

このボイドデッキ上には廃棄されたごみが置いたままの状態になっていることが以前より問題視されていたという。

今回の火災もこのゴミが燃えたのが原因なのだそう。

公共の場所にごみが溜まっておかれているのは見栄えも良くないうえに、今回の火災みたいに思わぬトラブルを引き起こしてしまう場合もあるのだね。もしかすると放火かもしれないしね。
けが人がいなくて良かったよね。

A witness heard someone shouting from the block across hers, but attributed it to children playing. http://bit.ly/2BJSBMe

Stompさんの投稿 2018年1月31日(水)

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール窓ふき掃除は命がけ!? 11階の窓際ににまたがる女性!

Next Story

シンガポール 正規品ロレックスを偽物に!男二人が逮捕!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど

シンガポール レストランで暴挙に出た35歳女を逮捕

Novena Squareで大暴れした35歳女が逮捕された。 女はレストランの中にいた複数の男性に暴言を投げかけていたのだそう。 そしてその内の一人の頭にスープを注ぎ、唾を吐き、手を噛んだのだそう。 誰も彼女の勢いを止め