シンガポールBedok North Avenueの火災は放火だった!犯人逮捕!

1月30日夜、のHDBのボイドデッキに置いてあった廃棄物が燃える火事が発生した。

この火事で58歳の男が放火の疑いで逮捕された。

出火後、SCDFが駆けつけて火はすぐに消し止められ、詳しい原因調査が行われていた。

POLCAMの映像解析や、聞き込み調査を行った結果、火災発生後24時間以内にこの男の身元が特定され、逮捕に至った。

男は2月2日に公判にかけられる予定。有罪が確定すれば7年以下の懲役刑及び罰金刑が科せられることとなる。

この火災、やっぱり放火犯による仕業だったんだね。動機は何なんだろうか?
燃えやすいものを不特定多数の人が通る場所に置きっぱなしにするのは良くないね。

The suspect was arrested within 24 hours after the incident was reported. Read the full story here: http://bit.ly/2nvT6oE

Stompさんの投稿 2018年2月1日(木)

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 古い知り合いスタッフが売上金をネコババ!カメラが激写!

Next Story

シンガポール低IQ男性を暴行事件!目撃情報求む!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど

シンガポール レストランで暴挙に出た35歳女を逮捕

Novena Squareで大暴れした35歳女が逮捕された。 女はレストランの中にいた複数の男性に暴言を投げかけていたのだそう。 そしてその内の一人の頭にスープを注ぎ、唾を吐き、手を噛んだのだそう。 誰も彼女の勢いを止め