シンガポール 横断歩道走行中に車と接触!

2月13日午後、自転車で横断歩道を横断中の67歳の男性と走行中の車が接触する事故が発生した。

ドライブレコーダーの映像によると、男性は横断歩道の手前で手を挙げ、車にサインを送っていたというが、事故を起こした車はそれに気が付かなかったのか、そのまま接触してしまったという。

自転車に乗っていた男性はすぐに病院へ搬送され、ICUで治療中だということだ。

自転車で横断歩道を横断する際は、できるだけ自転車から降りて歩いた方が良い、との事だ。

横断歩道を渡るときに自転車を降りた方が安全だ、ってことは頭では分かっているつもりだけれど、なかなか面倒臭くてそこまでは、ねぇ。って思ってしまうよ。

普段、そうやっている人もあまり見かけないしね。

事故に遭った人が早く回復できますように。

The victim is in the ICU, his son said. http://bit.ly/2FfZ05d

Stompさんの投稿 2018年2月20日(火)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。