シンガポールYishunで2体の猫の変死体!

Yishunで2体の捨て猫の変死体が発見された。

1件目の猫は階段の踊り場で発見された。頭部からは血が流れ、階段付近にも血の痕が残っていた。

2件目は路上で発見され、頭の周りは血の海ができてしまうほどの凄惨なものだったという。

どちらも連絡を受けたAVAが現在詳しく調査を行っている。

AVAのコメントによると、捨て猫の周辺環境はとても過酷なため、できるだけ保護をして里親に引き取ってもらうなどの適切な対応をするべきだという。

又、猫の変死体をすべて動物虐待によるものと決めつけないように、と人々に呼びかけを行っている。

確かに、車に轢かれて死んだのかもしれないし、他の原因で死んだのかもしれないから、一概に全部を動物虐待だと言い切るのもよくないね。

捨て猫たちを取り巻く環境はかなり厳しいものがあるのだね。衛生的にもよくないだろうしね。

里親を見つけようにも、すべての捨て猫を管理するのもかなり大変な作業だろうね。

The Agri-Food & Veterinary Authority of Singapore (AVA) said: "We will appreciate if the public refrain from speculation…

Stompさんの投稿 2018年2月21日(水)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ