シンガポール薬物取締中に1歳男の子を保護!

中央麻薬取締局(Central Narcotics Bureau:CNB)と警察との合同捜査による薬物密売の取り締まり中、密売人に連れまわされていた1歳の男の子が保護された。

2月26日、33歳の女が薬物取引の疑いで逮捕された際に男の子は発見された。

女のカバンからは複数の薬物が発見された。

女はこの男の子の世話役だという。

警察は翌日、更なる薬物関連の捜査を行い、数人が逮捕された。いずれもシンガポール人だという。

子供は保護施設に預けられ、実母を探しているところなのだそう。

男の子の実のお母さん、どこに行ってしまったのだろうね?

男の子は誘拐されたというわけではないのだよね。

お母さんも薬物に何らかの関係があるのかもしれないね。

幼くて何も知らないのに危険な行為に連れまわされてお気の毒だね。

All of the arrested are Singaporeans. https://goo.gl/NgK5Si

Stompさんの投稿 2018年2月28日(水)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ