シンガポール飲酒運転! 深夜の歩道にローリー突っ込む!

3月12日深夜、Serangoon Roadで、ローリーが歩道に突っ込む事故が発生。

運転手の34歳の男が病院へ搬送された後、飲酒運転の疑いで逮捕された。

事故発生時、かなりの大きな音がし、ローリーのバンバー部分は大きく凹んでいたという。

運転手は一人でローリーを運転していたといい、駆けつけたSCDFの隊員が救助した。意識はある状態だったという。

警察による詳しい調査が行われている。

飲酒運転はダメだね!
巻き込まれた人が誰もいなくて良かったよ。もしもっと人通りの多い時間帯にこの事故が起きていたとしたらもっと大変なことになっていたかもしれないね。

He was taken to the hospital and subsequently arrested for suspected drink-driving. http://bit.ly/2tBo1ph

Stompさんの投稿 2018年3月11日(日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。