シンガポールオイル貯蔵庫で火災発生!

3月20日夕方、Pulau Busingでオイル貯蔵庫で火災が発生。

SCDFが出動し、6時間に及ぶ消火活動の末、鎮火した。

SCDFのスタッフ128名、消防車等の車両31台による大掛かりな消火活動となった。

死傷者はいなかったという。

目撃者の証言によると、タンク付近で火柱が立った後に、大きな炎が発生したという。

真っ赤な炎と共に真っ黒な煙が空に立ち上って行ったという。

火災の原因はまだ分かっていない。

かなり大規模な火災だったみたいだね。オイル貯蔵庫の火災ならなかなか火が消えてくれなくてすごく大変だっただろうね!
火災の時の真っ黒な煙はすごく怖いよ。
死傷者がいなかったのが不幸中の幸いだね。

128 SCDF personnel and 31 firefighting vehicles were deployed. http://bit.ly/2pt3NJX

Stompさんの投稿 2018年3月20日(火)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

World Order's new vid is all you need to watch today

Next Story

シンガポール発砲事件! 被告の男に終身刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 若者4人Tobacco Act違反か?

タバコ窃盗で若者3人を逮捕! 4月8日、Chancery Laneで19歳の男性が見知らぬ若い男3人に襲われ、持っていたたばこを盗まれたとの通報があった。 およそ60個の電子タバコ及びそのキット類が彼らに盗まれたとのこと

シンガポール NUS学生が性犯罪で退学処分!

違法性行為でNUSが学生を退学処分! NUSの学生だった男は2名の女性との性交渉をどちらの場合も相手の同意なしに撮影し、SNSに投稿していたとのこと。 NUSは4年次に在学中だったこの学生に対し、退学の処分を下し、相手と