シンガポールエレベーター ドアがずれるアクシデント発生!

3月28日、Yishunにあるエレベーターでドアがずれてしまうアクシデントが発生した。

ドアに異変が起きた時、エレベーター内には男性二人がいたという。

パネルの”開く”ボタンを押すと、どうにかドアが半分くらい開いたため、隙間から外に出ることができたという。

もう一人の男性も無理やりドアをこじ開けて外に出た。彼が外に出ると、ドアはすぐに閉じてしまったのだそうだ。

保安官が修理、点検を行った。

エレベーターのドアに外側から何らかの圧力がかかったため、ドアがずれてしまったということだ。

現在は通常通り動いているのだそう。

エレベーターのドアがいきなり変な動きをしだしたらビックリしてしまうよね。

中にいた人たちがどうにか外に出ることができて良かったよね。

エレベーターの事故で亡くなる人もいるから、エレベーターの故障は侮れないね。

A resident who was inside the lift recounts what happened: https://goo.gl/VqL6A8

Stompさんの投稿 2018年4月2日(月)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画あり】 シンガポール〜ジョホール間のイミグレでトラブル発生なうww

Next Story

シンガポールPIEで積荷落下事故!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール メイドに暴力! 雇用主女に懲役刑!

メイドに対し事あるごとに暴力を振るい、ケガをさせた女に懲役6か月! 39歳の女は33歳のインドネシア出身のメイドに対し、家事のやり方が気に入らないなどの理由で数度にわたり暴力を振るったとのこと。 女は持っていたお玉や電話