シンガポール集団暴行の酔っ払いバイク運転手! その顛末は?

昨年2月、Bishan Parkで、歩行者に対し酔っ払いのバイク4人組が暴行を加えた事件が発生。

バイク運転手に対し、懲役刑が言い渡された。

バイクに乗っていた4人組は事件発生の直前までコーヒーショップでお酒を飲んでいたという。

その後、内1人が交差点を渡っていた夫婦と軽く接触した。

夫が腹を立てバイク運転手に文句を言ったのだという。

バイク運転手は一旦その場を離れた後、仲間を引き連れ再びその夫婦の元へ。

4人は夫に対し暴力を振るって報復した。止めに入った妻も暴行を受けたという。

4人は気が済んだのか、その場から逃走。

しかし、一人の携帯電話が現場に誤って落ちていたのだという。

被害を受けた夫婦はこの携帯電話を警察に手渡した。

後になって、自分の電話器の場所を確かめようとコールした男とその仲間は、その電話がきっかけで警察に逮捕されることとなった。

1人じゃ何もできないくせに集団になれば何でもできちゃう、ってやつかい!?女性にまで手を出すとか最悪だね。

でも、現場に携帯落として御用になっちゃうなんて、超おマヌケ~~。

One of the riders even kicked the victim’s wife, causing her to fall, when she pleaded with the four to stop hitting her husband. Read the full story here: https://bit.ly/2r9bshm

Stompさんの投稿 2018年4月30日(月)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール医師 診察のはずが性的嫌がらせ。現在公判中。

Next Story

シンガポールナショナルサービス! シンガポールSAF隊員(徴兵)死亡事故! 家族が原因の徹底究明を要求!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール メイドに暴力! 雇用主女に懲役刑!

メイドに対し事あるごとに暴力を振るい、ケガをさせた女に懲役6か月! 39歳の女は33歳のインドネシア出身のメイドに対し、家事のやり方が気に入らないなどの理由で数度にわたり暴力を振るったとのこと。 女は持っていたお玉や電話