シンガポール性的サービスを知りながら部屋を貸した大家!

賃貸人が違法な性的サービスを行っている事を知りながら部屋を貸していたた大家の44歳女に14週間の懲役刑と罰金8000ドルが科せられた。

女は部屋を貸すだけではなく、賃貸人の女性が性的サービスで得た収入から報酬を得ていたということだ。

女とその夫は2012年、People’s Park Complexに8階建てのコンドミニアムを購入。

夫婦はそこには住まわず、賃貸をしていたということだ。

2016年10月、このコンドミニアムに警察の強制捜査が入ったことで事態が発覚した。

女は現在2万ドルの保釈金を支払い、保釈中だということだ。

部屋だけ貸して賃借人に性的サービスをさせて、その報酬をいただくなんて美味しすぎる商売だよね。

だけど、そうは問屋が卸さなかったみたいだね。ご愁傷様でした。

The two tenants said that the landlady knew about them providing sexual services, but agreed to rent out the unit to them anyway. Read the full story here: https://bit.ly/2ImP0vE

Stompさんの投稿 2018年5月16日(水)

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画】 奥さんに金プレゼントしすぎ

Next Story

【動画あり】 シンガポールドラッグ所持か? 31歳男を警察が取り押さえ!

Latest from シンガポールニュース