シンガポール酔っ払い女性に性的嫌がらせ行為のノルウェー人男に有罪判決

酔っぱらった女性に性的嫌がらせ行為をした49歳のノルウェー人男に有罪判決が下された。

2017年8月、出張でシンガポールに滞在中だったノルウェー人男は、Clarke Quayにある遊興施設で被害者の24歳女性と会った。

女性はかなり酒に酔った状態でベンチに横たわっていた。意識も朦朧とした状態だった。

男は女性を介抱するふりをして人目に付かない場所に移動すると、彼女の服の中に手を入れブラジャーのホックをはずし、胸をまさぐったり、陰部を触るなどした。

被害者の意識は相変わらず朦朧としていたというが、迎えに来た彼女のいとこがその現場を目撃したということだ。

男の公判は5月25日にも行われる予定だという。

被害者はぐでんぐでんに酔っぱらっててやられていることに全く気が付いていなかったんだね。

そこまで酔っぱらうのも如何なものか、とも思うけどね。

He slipped his hand under her shirt, unfastened her bra, and groped her breasts. https://bit.ly/2LdvijV

Stompさんの投稿 2018年5月18日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ