シンガポールながらスマホ自転車! 歩行者女性が脳死!

6月3日夜8時30分ごろ、Tampines Streetで、歩行者と自転車の事故が発生。

歩行中の60歳女性が頭部に重大な損傷を負い、脳死状態となっている。自転車に乗っていた17歳の少年が逮捕され、事情聴取中だ。

事故が発生した時、17歳少年は出前配達の仕事中で、地図のアプリを見ながら自転車をこいでいたということだ。

気が付いた時には被害者女性が目の前にいて、衝突を避けることができなかったという。

女性は頭がい骨を骨折し、脳内には出血もみられ、脳死であると診断された。

普段、自動車やバイクの事故が取りざたされることが多くて忘れられがちになってしまうけれど、自転車での重大な事故も結構あるのだよね。

しかも、ながらスマホだったのだよね。危ないよね。地図を見ながら自転車を漕いだら確かに注意力が散漫になってしまいそう。

The victim's son is appealing for witnesses to the accident. Read the full story here: https://bit.ly/2M1qxu8

Stompさんの投稿 2018年6月5日(火)

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール悪質イタズラ? 車道に横倒しの自転車!

Next Story

シンガポール前科者 性懲りもなく未成年に性的嫌がらせ行為で逮捕!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 実の娘にレイプ!44歳男に懲役刑!

性的嫌がらせ行為からレイプへ!実の父親に懲役刑! 44歳の男は実の娘に対し性的な行為を最低でも週1回、9歳から15歳までのおよそ6年間続けていたのだという。 最初は体を触るなどだったものが、だんだんとエスカレートし、しま