シンガポールローリーが側溝に落下。二人が怪我。

6月13日、Bedok North Avenueで、ローリーが道路わきの側溝に落下する事故が発生。

ローリーの運転手である57歳男性と助手席に乗っていた29歳男性が怪我を負い、病院へ搬送された。

側溝の脇に備え付けられている手すりは衝撃でぐちゃぐちゃに変形してしまっていたということだ。

ローリーは2メートル程下に落下。運転手と思われる男性がコンクリート面の上に横たわり、助手席にいた男性がその男性を介抱していたという。

ローリーに乗っていた人達の命に別状がなくて良かったよね。

そして、何よりも誰も巻き添えを食らった人がいなくて良かったよ。

The 57-year-old driver and his 29-year-old passenger were taken to Changi General Hospital following the accident. https://bit.ly/2LIar7F

Stompさんの投稿 2018年6月13日(水)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ