シンガポール国産豚の食べ方 12話 | モテ具合

30歳超えても海外ではベイビー。

日本しか知らなかったババァが
ヤリマンへ変わる軌跡。

東南アジアは女を ビッチにする。

モテ具合

シンガポールに来て一年。

まだまだ先に書きますけど、本当にいろんな経験をしました。

 

世界地図かけるんじゃないかというくらい多くの交流を持ち、それぞれに本当に異なる性質を持つ。

性癖?精子?←それは知らね。

 

この一年とちょっとで交流を持った人は、

シンガポール中国人🇸🇬🇨🇳
シンガポールマレー人🇸🇬🇲🇾
シンガポールインド人🇸🇬🇮🇳
マレーシア人🇲🇾
エジプト人🇪🇬
インド人🇮🇳
イラク人🇮🇶
パキスタン人🇵🇰
インドネシア人🇮🇩
日本人🇯🇵

 

語弊がないように言いますけど、全部とエッチしたわけじゃないですよ。

 

あくまで、そう言ったいろんなツールを使った上で、先に進んでもいいなと思えた人だけエッチしましたけど、

デートとして、上記の国の人たちと交流を持ちました。

 

そこで言えること。

全員でかいケツが大好物。
日本人を除く

 

正直自分のお尻は昔からコンプレックスでした。

 

ソフトボールやっていた頃は、お尻にスイカが二つ入ってるみたいって笑われたし、

叩かれても痛みが来ないほど丈夫で立派なお尻。

 

お尻がキュって上に上がっていて、外国人みたいでジーパンがよく似合うと言われれましたが、

それでも幼心にはコンプレックスの何ものでもなくて、

 

大人になって、少し意味が理解できるようになっても、それをセクシーと例えてくれる日本人はいなかった。

 

でも、シンガポールに来て外国人全員が全員、

君のお尻はセクシーで僕を狂わせる。

 

そこまで言ってくれます。

初めは、ただやりたいからそんなこと言ってんだろって、嬉しいと思いながらも内面ではわかっておりましたが、

本当に上にあげた全員が全員そういうこというと、

 

本当にそうなんだなってただただ驚きました。

あ。訂正。

 

日本人と、中華系シンガポリアンも全く興味持ってなかったわ。

中東とインドと特別なマレー人だけですわ。

 

私はデブなのでなく、

カービーなのですって。
カービィ??

 

丸さは似てなくもない。

いや、Curvy Bodyなんですって。

 

わかります?
日本にいる間には聞いたことない単語でした。

あー。。。。ね。

この人たちはセクシーですけど、言いたいことはわかる。

マライアキャリー的なね?

 

彼らには私はこういう風に見えてるようでした。

次はお国柄のそれぞれのセックス感をお話ししますです。

 

つづく。

 

その他のエピソードも読む♡

シンガポール国産豚の食べ方

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

2018年シンガポールドット がやたら静かだったかもな件。

Next Story

シンガポール開業医レイプ事件 妻が被告夫の下半身事情を証言!

Latest from ハロアジブログ