シンガポール交通死亡事故! 暴走車が激突で運転手死亡!

8月7日夜、Sheares Avenue沿いで車がコントロールを失って暴走し激突、運転手が死亡する事故が発生した。

37歳の運転手が運転する車はバランスを崩してロードバリアに激突した後、近くにあった木に激突したということだ。

車は大破し、すべてのドアが衝撃のために開いた状態になってしまっていたということだ。

駆けつけた救助隊が救助ツールを使用して運転手と助手席にいた37歳男性を助け出した。

運転手はその場で死亡が確認された。

助手席の男性は意識のある状態で病院へ搬送された。

衝突するまでのプロセスがよく分からないけれど、相当なスピードで走っていたのは間違いないのだろうね。

全てのドアが開いてしまうほどの衝撃だものね。恐ろしいね。

He lost control of his car, crashed through a road barrier, and into a tree. https://bit.ly/2OkoBNt

Stompさんの投稿 2018年8月7日火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ