シンガポールの性的嫌がらせ事件の発生件数は顕著に増加傾向!

8月24日から27日の4日間で、2017年1月から2018年7月に発生した12件の性的嫌がらせ事件の裁判が行われ、22歳から59歳までの12人が公判にかけられる見込みだ。

今年前半期に発生した性的嫌がらせ事件の件数は832件だという。これは昨年の同時期と比べて147件増加しているということだ。

性的嫌がらせ事件は、公共交通機関や遊興施設内で発生する頻度が一番高いということだ。

警察は人々に対し、一人で薄暗くて人通りの少ない通りを出歩かないようにする、アラームを携帯し、自分の身の周りに注意を払うなどして予防策を取るよう呼びかけている。

そして万が一被害に遭った際には出来るだけ周りの人に助けを求め、犯人の早期逮捕の為にも即座に通報してほしい、との事だ。

確かに、性的嫌がらせ事件の記事を目にすること、本当に多いものね。件数も去年に比べて増えているのだね。

世の中には変な人も存在してるんだ、ってことを一人一人が認識して予防策を取るのはとても大切な事だと思うね。

In the period between Jan 2018 to June 2018, there were 832 reported cases of outrage of modesty.

Stompさんの投稿 2018年8月23日木曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール航空パイロット マレーシアでバイク死!

Next Story

シンガポール犬ケーキ w、 ガチで犬の形してる件。

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為! 被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。 男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。 近くを歩いていた