シンガポール駐車場の場所取りで口論勃発!

駐車場の”場所取り”で口論勃発!?

とある立体駐車場の空きスペースに立っていた一人の女性がいた。

そこに、その場所に車を停めたいと思った男性の運転する車が近寄ったのだが、女性は決してその場から離れようとはしなかった。

男性と女性の口論が始まった。

マナーがなっていない、馬鹿げていると女性に訴える男性に対して、この男性がマンダリン語を話さないことをなじる女性。

そんな女性に対し、”あなたは人間じゃなくて車だからそこに居続けるのか?”と男性は反論。

口論は2分間ほど続いた。

最後には女性は”馬鹿じゃないの?”と言い残しその場を去って行ったということだ。

恐らく女性は同乗の運転手がその場に到着するまでそこに立って場所をキープするつもりだったのだろうね。

日本でもちょくちょく見かける光景だけれども、運転手側からすればせっかく見つけた空きスペースが占領されててちょっとムッとしてしまうのも否めないわけで。

まぁ、よくあるニュースみたいに口論から殴り合いに発展したわけじゃないから、まだ良かったのかもね。

Is there really a need to do this https://bit.ly/2NiCyP4

Stompさんの投稿 2018年9月3日月曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール国産豚の食べ方 16話 ❘ ナル不倫

Next Story

シンガポール未成年に飲酒させた上に性交渉の29歳男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 15歳、16歳少女2人が飛び降り自殺!

少女2人が連れ立って飛び降り自殺! 4月3日夜、Toa Payohにある建物で若い女性二人が頭から血を流して倒れているのが発見され、その場で死亡が確認された。 2人は15歳と16歳で、親しい友人同士だったということだ。お