シンガポールプロモ情報募集中

シンガポールライセンス無しの動物取引で罰金刑!

ペットショップライセンス無しで猫2匹を売買した44歳の男に2500ドルの罰金刑が言い渡された。

AVAの調査によると、男は今年2月、フェイスブックに投稿した上で、子猫2匹の売買を行った。

又、Paris Risのフラット内には猫が8匹いたということだ。

動物の売買にはペットショップライセンスが必須。

ライセンス無しの取引には最大5000ドルの罰金刑が科されることとなる。

知り合い同士で譲り合うくらいなら良いけれど、そこに金銭のやり取りが発生するのはよくない、ってことなのだろうね。

この人、どうしてもお金が欲しかったのかな?法に触れるのは良くないよね。

Hairmy Bin Mohd Azan, 44, was fined $2,500 for selling cats out of his flat at Pasir Ris without a pet shop licence. https://bit.ly/2OgFk4M

Stompさんの投稿 2018年9月12日水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ