シンガポール病院で処方された薬がまさかの期限切れ!

The KK Women’s and Children’s Hospital (KKH)では、赤ちゃんに期限切れの鼻スプレーを処方されたとの保護者からの申立てを受け、現在調査を行っている。

保護者の申し立てによると、今年8月、発熱して一晩入院した当時生後3週間の赤ちゃんに点鼻薬が処方されたという。

一カ月以上使用しても効果がみられず、おかしいと思って薬のパッケージを確認してビックリ!

その点鼻薬の有効期限が4月で切れていたというのだ。

その薬は病院内で渡されたものだという。

小さなあかちゃんに期限切れの薬を処方するなんて!と保護者は怒り心頭だ。

そうだね。病院で処方される薬の使用期限って切れてなくて当たり前、みたいな感覚あるかもね。なかなかチェックはしないかも。

処方されたのが小さな赤ちゃんだったから殊の外心配だよね。親さんが怒れてしまう気持ち分かるな。

The mother wrote: "Upon checking, I was horrified to find out that the medication expired on Apr 18 even when the medication was prescribed on Aug 25." https://bit.ly/2DOQixH

Stompさんの投稿 2018年10月2日火曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールHDBセックス w そこでやるのかw

Next Story

シンガポール爆弾発言で大迷惑男に罰金刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 泥酔の無職男が父親を殴打!

酔っぱらって口論となった父親にケガをさせた男に懲役刑! 34歳無職の男は真夜中に泥酔して家に帰り、68歳父親を意味もなく怒鳴りつけたのだとか。 二人は口論になり、更にヒートアップした男は父親の左目を3回殴ったのだそう。

某ジムでセクハラ疑惑!証拠動画を抑えた女性 GOOD JOB

シンガポールジム でセクハラ疑惑? 某ジムでやたら接触が多いフリーランスのトレーナー(男)と生徒(女)さん。 フリーランス・トレーナー(男)が、生徒(女)さんのお尻を触ってたので、ジムに来ていた女性が(彼女もトレーナー)