ハロアジを代わりに運営しませんか。

シンガポール 自損事故発生で同乗者死亡!

10月7日午前一時半ごろ、Upper Bukit Timah Roadで自損事故が発生。同乗者一人が死亡した。

走行中の乗用車が誤ってバランスを崩し、中央分離帯に乗り上げた後、木に衝突したということだ。

運転手の28歳男は駆けつけたSCDFの隊員に救助ツールを使用して助け出されたというが、意識はある状態で病院へ搬送された。

助手席にいた25歳男性はその場で死亡が確認された。

運転手の男は搬送先の病院で後に逮捕された。

オンライン上に出回っている動画では、木に衝突した白い乗用車が原型をとどめないほどに激しく損傷した様子が映し出されている。

運転手はとっさの時にはほぼ本能的に自分を守るためにハンドル操作をしてしまうのかもしれないね。だから助手席の人の死亡率が高いのだろうな、と思うな。

助手席の人は自分ではどうすることも出来ないよね。

それがあるからこそ運転手は自覚と責任を持って同乗者を乗せなければいけないのだよね。

The driver was trapped inside his vehicle and extricated using hydraulic tools, while the passenger was pronounced dead at the scene. https://bit.ly/2E2W7ru

Stompさんの投稿 2018年10月6日土曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ