シンガポールバイクの排気口は蛇にとって居心地良いの?

出没した大型ヘビの向かった先は!?

ある雨の日、HDBのボイドデッキで長さ2メートルほどのヘビが床を這っているのが発見された。

暫く蛇の動向を見守っていると、蛇は停めてあったバイクに近づいてゆき、バイクに這い上がると、排気パイプにコイルのようなぐるぐる巻き状態になり、そこから動かなくなってしまった。

通報を受けて駆け付けた警察が蛇をその場から駆除したということだ。

大雨で蛇も外には居場所が無かったのかな。バイクの排気パイプが太さ的にもヘビには居心地が良かったのかもね。

持ち主には迷惑な話だけれど、なんだかホッコリする話だね。

"Some residents said that the python had come from a staircase nearby." https://bit.ly/2OUkATP

Stompさんの投稿 2018年10月12日金曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール右折のトレーラーに乗っていた柱の先が乗用車に衝突!

Next Story

シンガポール 接触事故で怪我をした相手に50ドル渡してそのまま逃走!?

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 泥酔の無職男が父親を殴打!

酔っぱらって口論となった父親にケガをさせた男に懲役刑! 34歳無職の男は真夜中に泥酔して家に帰り、68歳父親を意味もなく怒鳴りつけたのだとか。 二人は口論になり、更にヒートアップした男は父親の左目を3回殴ったのだそう。

某ジムでセクハラ疑惑!証拠動画を抑えた女性 GOOD JOB

シンガポールジム でセクハラ疑惑? 某ジムでやたら接触が多いフリーランスのトレーナー(男)と生徒(女)さん。 フリーランス・トレーナー(男)が、生徒(女)さんのお尻を触ってたので、ジムに来ていた女性が(彼女もトレーナー)