シンガポールウズラの卵を不法輸入しようとした女に罰金刑!

330個のウズラの発育卵を違法に輸入しようとした29歳の女に6000ドルの罰金刑が言い渡された。

ウズラの卵は10月17日、チャンギ空港で発見された。

卵はプラスチック製の卵ケースの中に並べて入れられていた。それらの卵ケースはカートンの中に隠し入れられていたということだ。

許可なくウズラの卵を輸入することはthe Wholesome Meat and Fish Act で禁止されている。

これは食の安全を守るためであることはもちろんのこと、鳥インフルエンザなどの風土病から人々や動物を守るためでもあるということだ。

生物を違法に輸入するってことは、思いがけない病気を国内に運び込む結果につながりかねないって事でもあるのだね。

自分の目先の利益だけを考えて不法な事をするのは良くないね。

A 29-year-old woman had brought a carton box filled with eggs in as checked baggage at Changi Airport. https://bit.ly/2DbbtJ7

Stompさんの投稿 2018年10月29日月曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール合同捜査で125人逮捕!

Next Story

シンガポール とても不安定な体勢で窓ふき掃除!見てる方がヒヤヒヤ!

Latest from シンガポールニュース

某ジムでセクハラ疑惑!証拠動画を抑えた女性 GOOD JOB

シンガポールジム でセクハラ疑惑? 某ジムでやたら接触が多いフリーランスのトレーナー(男)と生徒(女)さん。 フリーランス・トレーナー(男)が、生徒(女)さんのお尻を触ってたので、ジムに来ていた女性が(彼女もトレーナー)

シンガポール 闇組織員が葬式で唱えたスローガン!

葬式中に暴力団のスローガンを唱え続けていた男達! 昨年8月、22歳から45歳までの男8人が、闇組織の一員であるとして逮捕された。 彼らは葬式の最中に闇組織のメンバーであることを見せびらかすためか、その組織のスローガンを唱