シンガポール挙動不審男を警察が取り押さえ。その理由は?

11月3日夜、Ang Mo Kioのバス停留所で若い男が警察に取り押さえられるアクシデントが発生。

警察官が男が挙動不審な動きをしているのを気に留め、男に職務質問し、ICカードを提示するように言った。

男は持っていないと言い、代わりに差し出したのはNRICナンバーだったという。

どうやら男はNSFのフルタイム隊員で、その時はキャンプ内にいるはずがそこを抜け出して街をうろついていたらしい。

尋問途中で男はその場から逃走。追いかけてきた警察官に再度取り押さえられた。

警察官3人に取り押さえられていた男は、英語でしきりに「お願い!(please!)」と叫び続けていたということだ。

つまり、おサボりしているところを警官に捕まってしまったって事ね。

普通に歩いていれば警察官の気に留められることもなかっただろうに、サボりの罪悪感から(?)相当に挙動不審になっていたのかもしれないね。

Police gave chase and eventually subdued him after he reportedly fell down on an escalator. https://bit.ly/2PIWeNm

Stompさんの投稿 2018年11月4日日曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 摩訶不思議な無人オートバイ!

Next Story

シンガポール キッチンのガラストッププレートが粉々に!?

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 息子の重すぎる判決に母親失神!

息子の判決を聞いた母親はショックでその場で失神してしまった。 もうすぐ21歳になる男は、レイプなど9つの罪で22年間の懲役刑と杖刑24回が言い渡された。 男が罪を犯し始めたのは彼が15歳のころだったという。 被害者には当

シンガポール 泥酔で駐車場を封鎖する男!

泥酔か?道路のど真ん中で寝転がる男! 日曜日の夜、Buangkok Crescent にある駐車場の入り口付近で不審な行動をする男性の姿が。 男性はかなり酔っぱらっていた様子で、道路のど真ん中で歌い踊り、遂にはその場に寝