シンガポール 幼児を暴行死させたインドネシア人メイドに懲役7年!

1

勤務先の1歳の子供に暴行を加え死に至らしめた25歳のインドネシア人メイドに7年間の懲役刑が言い渡された。

2015年から事件が起きた家庭で働いていたこのメイドは、1歳の女の子の後ろ首根っこを左手で掴み、右手で何度も顔や頭を殴り続けたという。

そして、泣かなくなるまで殴り続けたということだ。

自分の行為によって子供が死んでしまうことを分かった上だったという。

女は離婚した後、メイドとして家事や家の子供二人の面倒を見るなどして働いていた。

この家の女主人は何かにつけてこのメイドの仕事ぶりを責めていたといい、メイドは事件の1週間前にもかなりきつく叱られていたということだ。

事件当時、メイドは精神的にかなり参った状態だったのだそう。

小さな子供を死んでしまうほど殴り続けるその行為はもちろん言語道断で許されたものではないけれど、そんな精神状態にさせてしまうほど雇用主の方がストレスを与えていたのも如何なものか。

普段からもう少しメイドをいたわるような言動をしていればこんな悲惨な事件は起こらなかったかもね。

The maid killed the child by gripping the back of her neck with her left hand and punching and pressing the left side of Richelle's neck with her right fist, the court heard. https://bit.ly/2PNEW2p

Stompさんの投稿 2018年11月22日木曜日

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

1 Comment

  1. 何があったとしても1歳の子供を虐待死って酷いし
    7年ってシンガポールにしては軽いね

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールさくらや のすごい所 = 日本食レストラン + 日系スーパー

Next Story

シンガポール 客室乗務員に性的嫌がらせのオーストラリア人に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

某ジムでセクハラ疑惑!証拠動画を抑えた女性 GOOD JOB

シンガポールジム でセクハラ疑惑? 某ジムでやたら接触が多いフリーランスのトレーナー(男)と生徒(女)さん。 フリーランス・トレーナー(男)が、生徒(女)さんのお尻を触ってたので、ジムに来ていた女性が(彼女もトレーナー)

シンガポール 闇組織員が葬式で唱えたスローガン!

葬式中に暴力団のスローガンを唱え続けていた男達! 昨年8月、22歳から45歳までの男8人が、闇組織の一員であるとして逮捕された。 彼らは葬式の最中に闇組織のメンバーであることを見せびらかすためか、その組織のスローガンを唱