シンガポール おもちゃ屋店舗で幼児連れ去り未遂!

警察が幼児連れ去り未遂事件について現在詳しく調査を行っている。

警察がチャイルドケアセンターから受け取った手紙には、幼稚園児の男の子がSuntec Cityにあるおもちゃ屋の店舗で40歳代半ばと思われる女性に誘拐されそうになった、と書かれていたという。

男の子は幼稚園帰りに父親と一緒におもちゃ屋に立ち寄っていたという。

女性は男の子は自分の子供だと言って男の子を連れ去ろうとしたが失敗した。

そして、再度おもちゃで男の子をおびき寄せ、連れ去ろうとしたが父親が気付いてそれを引き留めたため、怒ってその場から立ち去ったということだ。

男の子の両親は後に警察に被害届を提出した。警察はこの事態を重く受け止めているということだ。

お父さん、早く気が付いて誘拐が未遂で済んで本当に良かったね。

おもちゃ屋さんみたいに子供が集まる場所にはこの女の人みたいに怪しい人も来てしまうのだね。

小さい子からは目を離してはいけないね。本当に何が起こるか分かったものじゃないね。

A woman in her mid-40s allegedly tried to lure the boy away from his father with toys. https://bit.ly/2DForOM

Stompさんの投稿 2018年11月23日金曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ