シンガポール4歳男児が交差点侵入!タクシーと衝突して怪我!

11月25日午後、Toa Payohの交差点でタクシーと4歳の男の子が衝突する事故が発生。男の子は軽いけがを負った。

男の子は母親と一緒にいたというが、おそらく母親が少し目を離した隙にその場から離れ、交差点内に侵入してしまったものと思われる。

タクシーの運転手が信号が青に変わったのでアクセルを踏み込んだところすぐ目の前に男の子がいることに気が付き、慌ててブレーキを踏んだという。

しかし、ブレーキは間に合わず男の子と衝突。

男の子はタクシーのフロントガラスを転がった後、5メートル程飛ばされ地面に落ちたという。

男の子は額や胴体に擦り傷を負ったということだ。

近くにいて事故を目撃した人々が男の子に駆け寄って介抱したという。程なく母親もその現場に駆け付けたということだ。

男の子は病院で手当てを受けたが、怪我の程度は軽いということだ。

小さな子供、特に男の子はふと目を離した隙にどこかに行っちゃうのよね。本当に。

知らないうちに交差点内に入っちゃっていたなんてゾッとするね。

怪我が大したことなかったみたいで良かったけれど、5メートルも飛ばされてかすり傷で済むのも奇跡的だったのかも。

The boy's mother was not with him when he crossed the road. He is believed to have wandered off from her. https://bit.ly/2TMNC7I

Stompさんの投稿 2018年11月26日月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ