ハロアジを代わりに運営しませんか。

シンガポール 運河に溺死体!?

12月4日、Immigration & Checkpoints Authority (IC)ビル付近のRochor Canalで、58歳男性の遺体が浮いているのが発見された。

Disaster Assistance and Rescue Team (DART) が駆けつけ、遺体の引き揚げ作業を行った。

現場付近にはデステントが張られるなどものものしい雰囲気が漂っていたという。

警察は男性が溺れているとの通報を受けたということだ。不自然死として調査を行っている。

事故が起きた時の状況が分からないから何とも言えないのだけれど、運河に落ちて溺れてしまったのかな?

普段平和な町に遺体が発見されるととてもショッキングな気分になってしまうね。

DART divers retrieved the body from the canal. https://bit.ly/2RvXv8d

Stompさんの投稿 2018年12月4日火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ