シンガポール ボイドデッキの放置ゴミに住民が大迷惑!

Telok Blangah Riseのボイドデッキの惨状に住民たちは心底ウンザリ!

ボイドデッキの床には放置されたタバコの吸い殻やビールの空き缶があちらこちらに散らばっていた。

住民の誰かが人目を盗んでまき散らしているのでは?ということだ。

見栄えが悪いのはもちろんのこと、雨が降って床が濡れた状態になると臭いがものすごくきつくなって大迷惑なのだとか。

空いたビール瓶の中に小便をしてそのまま放置されていることもあるのだそう。

この状態はかなり前から続いており、住民たちはとても困っているのだという。

1か月前には床の塗り替えが行われて一旦は綺麗になったものの、また同じことが繰り返されてシミが付き汚くなってしまったのだそう。

タバコの吸い殻が濡れた時の臭いって確かに嫌だね。

そんなに昔から続いていて困っているならボイドデッキに防犯カメラを設置して犯人を特定すればいいのに、って思ったけどね。

シンガポールではこれは立派な犯罪行為で罰金の対象になるのだよね?

Eww! Why so inconsiderate? https://bit.ly/2EaFrwx

Stompさんの投稿 2018年12月10日月曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 若者の奇行動画再び!ブーム到来なのか?

Next Story

シンガポール コンドミニアムのプールで12歳少年死亡!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で