シンガポール ランチタイム置き引きの決定的瞬間!

置き引きの決定的瞬間をカメラが激写!

12月22日の昼下がり、Geylang Roadのコーヒーショップで事件は起きた。

いすに座って話をしながら昼食をとっている若い女性の後ろを、電話で話をするふりをしながらウロウロする50歳代くらいの男の姿が。

すると男は女性の後ろに回り込み、となりの椅子に置いてあった女性の黒い鞄を持ちあげると、そのままどこかへ行ってしまった。

女性が自分のカバンが盗まれてしまったことに初めて気が付いたのは約20分後、食事が終わってその場を去ろうとした時だった。

カバンの中には現金10ドル、キャッシュカード、ICカードが入った財布が入っていたということだ。

通報を受けた警察が現在調査を行っている。

うわ、油断も隙もないよね、これは。昼ごはんくらいゆっくりと食べたいのにね。

カバンは隣の椅子でなくて自分の膝に置いておいた方が良いのかもしれないね。

まあ、残念ながらばっちり決定的瞬間を記録されちゃってるから捕まるのは時間の問題ね。

Man loiters behind woman and walks off with her bag at Geylang Road coffee shop

Man loiters behind woman and walks off with her bag at Geylang Road coffee shop https://bit.ly/2GAQLF7

Stompさんの投稿 2018年12月23日日曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールディズニー一色のイルミネーションに物申す!

Next Story

シンガポール サイドミラー破壊事故の続報!

Latest from シンガポールニュース